最強のスマホキャリア

格安スマホ

2021年2月、今、最も魅力的なキャリアは「楽天モバイル」です。

以前、「楽天が驚きのワンプランを発表「Rakuten UN-LIMIT VI」新プランに驚愕!」でも記事にしましたが、スキがない魅力的なプランなのは比較すると一目瞭然でした。

しかし、一部の地域や場所では「楽天モバイル」の電波が届かない。

安すぎて赤字になり、モバイル事業から撤退するのではというような噂も流れた中、「やはり心配」という声も聞こえてきそうです。

実際問題、確かに一部のエリアでは「楽天モバイル」はアンテナ接続できない地域があります。

そこで、プラス思考でとらえて、こういう考えはいかがでしょうか?

  1. 一部の場所というなら、多くの場所では問題ない。
  2. 大事なことは、あなたの生活圏で電波と通信を試せばいい
  3. そして、それができる楽天はやはり凄いという事ではないでしょうか。

ここであらためて最重要ポイント

ポイントは「楽天モバイル」の電波問題をクリアしたら、スマホは楽天が最強という事です

基本的にはこれが今最もお得なスマホ選択です。

そこで、こだわりが少なく、普通にスマホを安く持ちたい人へ以下の内容でテストしてみてはいかがだろうか。

  1. 楽天モバイルを新規で契約
  2. 生活圏で電波テストしてみる
  3. 無料期間を堪能する
  4. 納得したなら乗り換える
  5. 気になる点があればその他の会社を探す
  6. 楽天ポイントをためているならそのまま無料プランで使う

通信品質にこだわりがある人、キャリアへの安心感が大事な人、ブランドとして無理な人以外は「楽天モバイル」は最強です。

楽天モバイルの公式サイトはこちら

それでも契約前に気になるポイントは

1、契約するのは無料でも、解約手数料や事務手数料は?

この様な問題があると思いますが、事務手数料も解約手数料も無料です

問題なのは、スマホ本体の購入代金だけです。

しかし、はじめて「楽天モバイル」を利用するなら、スマホ購入代金は「楽天ポイント」で還元されるので実質無料になる場合が多いです。

2、2台持つのは重い

2台持ちは面倒で実際に重くて酷そうという内容です。

このハードルを越えたくない人は、残念ですが少し高くても気に入った会社に乗り換えをお勧めいたします。

3、契約が面倒

そもそも乗り換え自体がハードルは、最も納得できる問題です。

スマホに限らず、携帯電話(ガラケー)時代も、ずっと昔から「ドコモ」とか、ずっと「ソフトバンク」、初めから「AU」というユーザーは比較的少なくありません。


実際に、店舗手続きは順番待ちで時間がかかっていやだし、ネットのみの契約では心配で仕方ない人はおおいでしょう。

ただ、このコロナ禍で、また5G時代の到来で、いよいよ本格的にスマホがないと厳しい時代になりました。

また、タイミングよく総務省がなぜかスマホの料金を下げようと躍起になっています。

せっかくなので、この機会に合わせて、ぜひスマホ料金を見直して快適なスマホ生活を体験してください。

楽天モバイルの公式サイトはこちら

まとめ

「楽天モバイル」をやたらとお勧めしていますが、お試ししても損しないのが「楽天モバイル」です。

まずは、無料で試せるこの機会にぜひ楽天モバイルを試してください!

いきなりMNPが心配な方はサブとしてもおススメですよ!

楽天モバイルの公式サイトはこちら